MENU

プログラム PROGRAM

実践ビジネス英語

きめ細やかなライティング添削課題で発信力をブラッシュアップ
対象
TOEIC® L&R TEST スコア600点程度以上の英語力をお持ちの方で、
ビジネスで自信をもって英語を使いこなしたい方
難易度
研修スタイル
Web

受講形態

Web通信(PC・スマートフォン・タブレット対応)
受講料
25,000円(税込み)
受講期間
2ヶ月

コースの特長

  • 英語のFunction(「依頼する」「説明する」「意見を述べる」などの機能)に基づいて、最適な表現を体系的に学び、さまざまな場面に最適な表現で対応できる応用力を養成します。
  • 聞き取りと音読トレーニングを取り入れ、正確に聞き取る力・発信する力を伸ばします。添削付き英文作成課題で、すぐに役立つ実践的な書く力を伸ばします。

カリキュラム

学習項目 内容
Week 1 1 依頼する(1) 相手に合わせた依頼表現
2 依頼する(2) 丁寧な依頼表現
3 依頼する(3) 社外の取引先への依頼
4 交渉する 仮定を提示しながら交渉
Week 2 5 意見を述べる(1) 自信の度合いにあわせて意見を述べる
6 意見を述べる(2) 理由・根拠を明確に述べる
7 意見を述べる(3) 賛成・反対する
8 意見を述べる(4) 相手の意見を聞く
Week 3 9 確認する(1) 理解が正しいか聞き返して確認する
10 確認する(2) その場にいない第三者へ確認をとる
11 指示する(1) 指示内容を遂行する必要性を伝える
12 指示する(2) 使役動詞を用いた指示表現
Week 4 13 説明する(1) 製品の機能・特徴を説明する
14 説明する(2) 順序立てて説明する
15 説明する(3) 市場の動向・売上を説明する
16 説明する(4) 商品の製造工程を説明する
Week 5 17 苦情を言う(1) 相手に対応を求める
18 苦情を言う(2) トラブルの内容を伝える
19 謝罪する(1) 苦情内容を確認して謝罪する
20 謝罪する(2) 調査結果を伝える
Week 6 21 報告する(1) 営業報告を送る
22 報告する(2) 進捗・状況を報告する
23 報告する(3) 見込を伝える
24 報告する(4) 改善・助言を含めて報告する
Week 7 25 調整する(1) アポイントを取る
26 調整する(2) 日程を変更する
27 案内する(1) 当日の案内を送る
28 案内する(2) 取引先に会議参加者を紹介する
Week 8 29 【会議】目的を共有する 会議の目的を伝える
30 【会議】議論を深める 参加者に発言を促す
31 【会議】まとめる 意見をまとめる
32 【会議】しめくくる 会議をしめる

当講座はZ会との提携コースとなりますので、教材等はZ会から送付します。

学習の流れ

Step0 本講座を受講する前に、アンケートを実施

「受信力(聞く・読む)」と「発信力(話す・書く)」の2つの軸で、あなたが英語でできること、できないことを明確にして、具体的な学習目的を設定します。アンケートはWeb上で回答、提出します(必須)。受講後にも同じアンケートを実施し、効果測定を行います。

 

Step1 テキストで学習

テキストは1回分が見開きになっており、要点がわかりやすくまとめられています。
音声を聞きながら学習した後はWebのミニテストで復習します。
マイページで即時採点され、何回でも挑戦できます。

 

Step2 動画にあわせて音読トレーニング

テキストに登場する英文を使った音読練習用の動画が4回分用意されています。動画の指示にあわせてロールプレイなどの練習をします。
動画の表示にしたがって、英文を声に出して読む実践練習を繰り返し、最終的には、英文を見ずに言えるようになることを目指しましょう。

 

Step3 添削課題を提出する

添削課題は全4回。
復習として復習としての英語表現の穴埋めと、仕上げとして、Eメール・プレゼンテーションの台本・議事録の作成で構成されています。
指導結果は、10日以内に返信され、指導内容はマイページから見ることができます。(年末年始を除く)

 

使⽤教材⼀覧

  • Z会オリジナルテキスト
  • PDF版テキスト(紙でお送りするZ会オリジナルテキストと同一内容)
  • 音声(ストリーミング配信、ダウンロード 約80分)
  • ミニテスト(全32回)※
  • 動画(ストリーミング配信/1回3分30秒〜4分30秒×4回)
  • 提出課題(記述式添削課題4回)
    ・Web上で課題をダウンロード・提出し、添削指導を行います。
    ・指導結果は、答案提出後1週間~10日で返信いたします(年末年始を除く)。
    ・答案の作成には Microsoft®Word が必要です。

 

   

 

教材構成・コース内容は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

動作環境

動作環境につきましては下記のURLでご確認ください。

http://www.zkai.co.jp/ca/info/suisyo.html

CONTACT

お問い合わせ

TACの法⼈語学研修プログラムに関するお問い合わせは、
お電話、またはお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

03-5276-8954営業時間:平日9:30~17:30
TAC法人向け語学研修プログラムの
最新のラインアップ(PDF)をご覧いただけます。